2010年02月27日

Is Your Dog Self-Confident ? (犬の自信って何? その@)





最近、犬に求めるものがずいぶん変わったことを
自覚するようになりました。


このことに関しては、自分の気持ちの中で
まだまだ消化しきれていない部分が多くあり
もっと形がはっきりしてから書きたいと思っていたのですが
書くことではっきりしてくることもあるかなぁとも思い
思うままに書いてみようかと。


CIMG0984.JPG


犬に求めるもの、と言っても
もともとそんなに大そうなことを求めていたわけではないんです。


CIMG0961.JPG


引っ張らないで散歩ができて
何事もなく犬とすれ違えて
吠えられても多少ならスルーできて
あまり大騒ぎしない犬。


家では、いつも寝ているような犬。
(犬って本当に良く寝ますよね・・・それにしても)


そんな犬かなぁ。


それで一緒にスポーツが楽しめれば、最高。
でも、これはおまけ、かな、
ワタシにとっては。


ワタシの場合はあくまで家庭犬として飼いやすい犬
(つまり上に書いたような犬)が一番で、
その子が健康で、一緒に作業することを楽しめるような意欲的な犬なら
何かを一緒にできれば、それはとっても楽しいことだけれど。



あまり意識して考えたこともないんだけれど
思い返してみると
そういう犬にするためには、『しつける』と言うか
『そのようにトレーニングするものだ』と
ワタシはずっと思っていたんだと思う。


でも最近は、自信のある犬に育てば
自然とそういう犬
(=大きな問題行動のない犬)
になるのではないかなぁ、
と感じるんです。


例えば。
カフェで大人しく寝て待つということ。


CIMG0352.JPG


ワタシは、犬を連れて散歩がてら、カフェに立ち寄って
コーヒーを飲みながら新聞を読んだりするのが好きなので
その一時は大人しく足元で寝て待っていてほしい。


で、最初は『そうするように教えないといけない』
と思ったのだけれど



何回も連れて行って、
食べ物やおやつはまったく与えず、構わず、無視。
これを繰り返していたら、そのうち慣れて、
自分から静かに足元で寝て待つように。


しつけ本にあるように『テーブルの下で』と言う訳にはいきませんが
テーブルの下でなければ犬の居場所がないようなところには
行かなければ良いだけなので。


CIMG0349編集.jpg



だから他のことも同じかも知れないと思ったりもするのです。
‐ 引っ張らないトレーニング。
‐ すれ違う相手をコマンドで無視するためのトレーニング。
‐ コマンドで落ち着くようにするトレーニング。


これらは本当に『トレーニング』で達成することなんだろうかと。







posted by ルークママ at 23:54| 東京 ☔| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

Favorite Time Of The Day. (犬のいる暮らし)


昨日はポカポカと春を思わせる暖かいお天気で
本当に気持ちの良い一日でした。


眩しいほどの日差しを浴びながら
3人と3匹で長い散歩を楽しみました。


アジも楽しいし、シープも面白い。
寒い日にソファで犬を引き寄せて暖を取るのも好き。


でも、犬と過ごす時間の中で
一番好きなのは
やっぱり、長い散歩。


ゆっくり、オープン・スペースを歩きながら


もし犬を飼っていなければ、


ワタシは


こんなに穏やかな陽気の中、
日差しをいっぱいに浴びることを
嬉しいと思ったり、


CIMG1229.JPG



こんなに素敵な人たちと出会うこともなかったろう。



CIMG1272編集.jpg


こんなに満足した犬の表情を見ることもなかったろうし



CIMG1236.JPG

何もない、だだっ広い河原をぶらぶら歩くことが
こんなにも贅沢なことを知らなかっただろう。




CIMG1278.JPG

こんなところにも来なかったかも知れないし



CIMG1282.JPG

久寿餅とソフトクリームが相性が良いことにも気付かなかったな。



CIMG1260.JPG


CIMG1263.JPG


犬たちの会話に目を見張ることもなかったし


それを黙って見守る人の優しい眼差しに気づくこともなかったと思う。



CIMG1250.JPG


もっと遠くへボールを投げたいと真剣に思ったり



CIMG1287編集.jpg


こんなことをしてみんなで大笑いすることもなかったろうね〜。




追記


この画像に写っているのは阿吽です。
3匹とも特に反応はありませんでした。



その時の会話
『い○ちゃんならきっと反応するね』
『そうそう、Pa○くんもね』


さてさて、どうかしら。

































posted by ルークママ at 16:22| 東京 ☀| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

Just For The Fun Of It. (石の上にも三年!?)




CIMG9688.JPG

あたちがウワサの警備隊長、ミューさんです。




最近、警備隊長が怒っていること。


それは、うちの前の道を
宅配便の人が一生懸命押して走る台車の音。


ガラガラガラガラ
ゴロゴロゴロゴロ
・・・・・とすごい音がする。


うちの前の道は狭い。
少し前までは隣の空き地に止めて配達していたんだけれど
いろんな人が車を止めるようになっちゃって
所有者の方が怒って、今はロープで立ち入り禁止。


なので、この辺りに配送があるときは
裏の方のちょっと広い道に止めて
台車を押して走っている。
御苦労さまです  なんだけど。
警備隊長はその音がお嫌いらしい。


『雷さま』とか『花火くん』とかに
どうも似ているらしいんだよねー。


警備隊長、何せ頭が小さい分、脳みそも小さいけど
実はキャパも小さい(爆)



ガラガラガラガラ・ゴロゴロゴロゴロ・・・・が通ると
背中の毛を逆立てて
窓に飛びついて、ちっちゃな脳みその詰まったちっちゃな頭だけ出して
吠えている。


ホント。いちいち突っかかるなぁ・・・・。


いろいろな経験を積ませて、自信を付けさせる。
でも、持って生まれたキャパの容量はやっぱり変えられないなぁ
と、思ったり(^^ゞ



ところで。


CIMG1218.JPG


しばらくハハ業が忙しく練習もお休みしていたアジですが
今日、練習に参加してきました。


走ったら・・・暑い!


オーパスは『初タライ』でした。


CIMG0207.JPG



そして思ったこと。


安っぽい映画に『核ミサイル・ボタン』とかが
ついてるパネルが出てくるじゃないですか。
電気がピコピコついてるような。


普通、『核ミサイル・ボタン』は一つなんだけど
オーパスには『核ミサイル・ボタン』がたくさん、ある。


CIMG1224.JPG



ワタシのちょっとした身体の返し、腕の動き、走る速度、声の大きさ
などなど。
ワタシはどうもいっぱい押してしまうんだな。


CIMG1212.JPG



そして、警備隊長。
グラウンドでは比較的冷静に頑張れる。


今日も練習用のコースはとても難しかった。
トラップがたくさん。
検分しながら、絶対ムリだ、って思ったけど、
走ってみたら、何となく形になってきている。


もちろん(笑)クリーンランは無理だけど
今まではとっかかりさえ掴めなかったからね。


でもアジって楽しい。
いつも楽しく付き合ってくれる犬たちに感謝♪


CIMG1215.JPG


そしてこのいびつなおにぎりは
娘が握って(遊びに行くハハに)持たせてくれました。
感謝♪




















posted by ルークママ at 20:34| 東京 ☀| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

Let's Go Get'm ! (初めての・・・。)



CIMG1199.JPG


土曜日はJKCのアジリティー競技会があり、
ミューズ、デビュー戦でした。


今まで出ていたのはOPDESという団体が主催しているアジリティー大会。
秋ヶ瀬公園で開催されることが多く、
比較的近いので、参加しています。


音楽がかかり、『楽しい』雰囲気が前面に出ている
OPDESの大会と異なり、
JKCの大会は、『真剣』&『コースが難しい』と聞いていたので
心臓の小さいワタシとしては、横目で羨ましく見ながらも(笑)
出たことはなかったのです。


でも今回は秋ヶ瀬公園で開催、と聞いたので
ちょこっとデビューしてみようかと(^^ゞ


感想としては、やはり、
 雰囲気に緊張感がある
 言われていた通り、コースはOPDES同レベルよりずっと難しかった。
 参加者のレベルが高――い!犬がみんな速――い!




ワタシとミューズは『およびでない』そのものでしたが
でもドキドキのうちに一日が無事終わりました。


結果は、

ゆっくりでも何でも、丁寧なハンドリングを目指し、
クリーンランCR(ノーミスで完走すること)
を目指したJP1度は、CR。
でも・・・おそっ・・・(爆)


JP1のCRにちょっと気が大きくなったAG1は
(またしても)ザツなところが出てしまい、
(またしても)タッチを飛ばれて、
完走したものの2失敗。


CIMG1213.JPG

ミューズです。
タッチを飛ぶオンナと呼んでください。




ワタシっていつもこうなんだよね〜〜(T_T)


ワタシのレベルでは、『速さ < 正確さ』。
頭では分かっているつもりなのに。
なのに、いつもつい先を急いでしまう・・・。


残念な結果でしたが
オーパスなら失格間違いなしだから
デビュー戦で完走できただけでも良いか。
スタートもちゃんと待てたし・・・。(レベル低っ)


でも
『やっぱりアジは楽しい!』
と感じた一日でした。


頭が疲れるけど(爆)


CIMG1196.JPG

母です。
娘のデビュー戦を見守りに来ました。
結構退屈しました。













タグ:犬と走る
posted by ルークママ at 18:35| 東京 ☁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

Being Small Doesn’t Set My Boundaries. (A モモと歩く)

CIMG1157.JPG


モモはヨーキー♀2才。
ブログ友のyokoさんの飼い犬です。
唯一の小型犬参加者でした。


実はワタシの母はヨーキー一筋で
実家では何代もヨーキーを飼っていました。


ヨーキーは小型犬ですが愛玩犬ではなく
勇敢で、頭が良く、自立心のある犬です。
シルキーな美しいコートと可愛い顔立ちですが
とても犬らしい犬です。
そんなモモがワタシは大好き。


そして今回のお散歩会で前回から一番変化があったのは
モモだと思います。


モモ、底冷えのする公園を、本当に良く頑張って歩きました。
前回よりずっと余裕が感じられ、積極的におやつを貰っていました。
前回は手から直接は食べられなかったのに、
今回はそれができるようになりました。


おやつをあげるときにしゃがむと
そっと膝に前脚を付いて食べてくれました(*^^)v
また、大きな犬が傍にいても、
積極的におやつの列に加わる場面も。


CIMG1171.JPG


体重が十数倍ある犬たちの間に入るって
きっとすごく勇気の要ることなのではないのかなぁ。
モモちゃん、本当に良く頑張ったね♪



また、散歩の途中で立ち話中、ミューズが大きな枝を齧って遊んでいたら
その端っこを匂おうと何回もチャレンジしていました。
すぐ近くまで来るのですが、ミューズが齧ると、枝がガシガシ動くので
後ずさりしてはまた近寄り、と頑張っていました。


そしてミューズがその枝に飽きて放棄すると
さりげな〜く寄ってきて、
しっかり枝をチェックしてしていました。
どうやらモモちゃん的には食べるものではなかったようですが(笑)


一緒に歩いているとき、ミューズがモモの方に向かって
一瞬ダッシュする、ということがありました。
慌ててリードを抑え、モモを見たところ
『何か?』という感じだったので、大丈夫なようでしたが
ワタシ、本当にびっくりしました(恥)
モモの向こうにカラスが居た、とかそういうことだったのかなぁ(^^ゞ


動きの速い犬を連れているという自覚は常に必要!
なぁ〜んですよね〜。
あ〜、ザツな私。気をつけなくなくっちゃ。


それにしても、全く平然としていたyokoさんとモモ・・・。
やっぱりサイズじゃないのよねーって思ったワタシでした。

CIMG1178.JPG

気持ちは大物のモモです♪











posted by ルークママ at 22:30| 東京 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Strolling Through The Winter Woods. (@ 各自のペースで)







CIMG1185.JPG


昨日の朝は東京も雪でした。
いつもの見慣れた景色も、雪をかぶるとこんなにきれい。




CIMG1155編集.jpg


水曜日は、主さん・keiさん主催の2回目・代々木お散歩会でした。
11頭13人。
とっても寒くて、立ち止まっていると足元から冷えが伝わってきました。


この日のお伴犬はミューズ。
ミューズと言えば盗み喰い! なのか、
『最近は、食べちゃった事件、ないんですか?』
と何人かの方に聞かれました。
これ、小田原でも聞かれるんですよね〜。
ウチのブログの一番人気はどうもこれ関連の記事みたいです(爆)


CIMG1175.JPG


さて、この日の底冷えのするような寒さ。
みんな若い犬たちなので、中型犬以上には気にならない寒さですが
唯一の小型犬の参加者、ヨーキーのモモちゃんには冷えすぎないかなぁと
ちょっと心配でしたが、そこはやっぱり小さくても犬は犬。
元気に最後までみんなと一緒に歩きました。


最初に自己紹介といくつかの注意点の確認。
特に、どの子にはどのように注意して欲しいか、
注意喚起が主催者の主さんよりありました。


お散歩会はトレーニングではありませんが
みなさん、個々に目的を持って参加しています。
多くは人慣れや犬慣れです。
周りの無理解により、真逆の経験をさせないように
参加者全員が意識することはとても大切です。
犬の負担にならない接し方等の説明もありました。


また、いきなり最初から、犬同士を近づけたり、
緊張している犬同士の匂い嗅ぎをさせたりもしません。

お散歩会は、犬同士が交流を持ったり
遊んだりできるようになることが目的なのではなく

広い空間の中で、お互いに必要な距離を取りつつ、
落ち着いて楽しく飼い主と一緒に歩けるようになることです。


どのような相手となら、どれくらいの距離なら、どのような状況なら
自分の犬が落ち着いて楽しく歩けるのかを
飼い主が知る良い機会だとワタシは捉えています。


また、そうでない状況になったときに
どのように対処するのかを
実践する良い機会でもあると思います。


約3時間ほど、みんなで歩いては立ち止まり、
情報交換したり、自然発生的に遊んだり。


グループも、ばらけてはくっつき、またばらけて、と
固定しないのも風通しが良いですね。


CIMG1160.JPG

『よいかほり』発見。こすりつけ中のこの日のミューさん。


ミューズのこの日の課題は
人に飛びつかないこと。
おやつが出てくる状況では、待ち切れずに
人に飛びついておねだりしますが
これはとってもお行儀が悪い。
いきなり飼い主さんに飛びつくのは、
その方の犬に対しても失礼ですよね。


なので、みなさんには、飛びついたらクルっと背を向けて無視。
触ったり声を掛けたりしないで欲しいこと。
もちろんおやつもナシ、とお願いさせていただきました。
みなさん、ご協力ありがとうございました。




続く。









タグ:犬と歩く
posted by ルークママ at 09:59| 東京 ☀| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

Enjoy While You Can. (やっと一息)




娘の試験がすべて終わりました。
たくさんのエール、ありがとうございました。
まだ結果が出ていないところがいくつかあるので
学校はまだ決まっていません。
今は運を天に任せて、ちょっと一息って感じです(笑)


最後の試験の日。
朝、ごはんを炊いて、おにぎりを作り
お茶をポットに入れ
サラと、娘を駅まで送って行きました。


そして、ワタシは急いで帰って
アジの大会へ(笑)
ずっとお休みしていたので、本当に久し振り。


IMG_5126.JPG


久し振りなので、ドキドキ。
とても緊張してしまいました。


ここのところ練習もお休みしていたので
オーパスは興奮MAX。
直前にみっちり(笑)ボール投げをして、
ガス抜きもしたのですが、
どうもアジは特別らしい。


いきなり失格(爆)
まぁ、そうなるとは思ったよ。
ケージから出した時の眼付がもう変だったもん。


ミューズは久し振りの、
本当に久し振りの (T_T)
AG、CR。
でもコースをはみ出したところが数か所有り、
内容的にはとってもオソマツでしたが・・・。


前回は、気持ち良〜く走ってタッチを飛ばれたので(爆)
今回は、降り口で止まってしっかりタッチ。
スピードよりなにより(どうせ遅いんだし)
とにかくタッチミスのないように丁寧に走りました。


これでやっと3度!
CRした犬が3頭しかいなかったので、棚ボタ銅メダル(笑)
3度はさすがに棚ボタはないだろうから
これが最後のメダルだね (^^ゞ
内容が伴ってないけどありがたく頂いておこうっと。


先生に結果だけを報告したら、
「僕も見たかったです」とおっしゃって下さったけれど
とても見せられるような代物ではありません。
ビデオ、消去しておかなきゃ(爆)


かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい


夜はダンナが『王将』に買いに行ってくれたので
夕飯は餃子と野菜炒めと肉団子。
美味しかった。


後片付けをしていたら、娘が
『ママ、受験に協力してくれてありがとう』と
ペコっと頭を下げた。
パパには昼間、やはりお礼をちゃんと言ったらしい。


今回の受験で、娘はとても成長したように思います。
限界まで集中することで強くなったというか、
少し大人になったように感じます。


結果がどうなるかは、時の運 (^^ゞ
でも力の限りを尽くしたことは
彼女を一回り成長させてくれたと思うし 
それを傍で見られたことは、ハハとして嬉しいことでした。


どの学校へ行くことになっても
きっと楽しい4年間になると思う。
一番大事なのは、自分で自分の居場所を見つけられることだと思うから。












posted by ルークママ at 21:42| 東京 ☁| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

My Payers Are With You. (困ったときの・・・)



CIMG1139.JPG


Everyday Is Like A Emotional Rollercoasterな日々(笑)


友人と話していて、
結局一度もお参りに行っていない、と笑ったら
『それってどうよ・・・』と言われて
何だか急に損した気分になった(爆)


そうね、ここらでお参りして
ちょっと気持ちを落ち着けましょうか。


願掛けしたいことがあったし。
・・・本物の、困ったときの神頼み・・・
なんだけどね。
谷保天満宮にお参りしてきました。


この時期、閑散としておりましたよ。
やっぱりお願いするなら、1月よね〜(^^ゞ
楽しみにしていた合格饅頭のお店も出ていなかったの。
がっくり。


ワタシ、生まれて初めて 絵馬 なるものを書きました。


CIMG1141.JPG


もちろん、見たことはありますよ。
でも書いたことはなかったの。


で、絵馬を書いて、奉納(で良いんだっけ?)するんだけど
もう、いっぱい鈴なりなの。
どこに掛けようか考えながら
つい他人のを読んでいたら


子供のために親の字で書いたものもあり
本人のものもあり・・・


今まで他人の絵馬を目にしても、
ふ〜ん、くらいしにか思わなかったんだけど
今は、これを書いた一人一人の想いが手に取るようにわかって
ワタシ・・・たくさんの絵馬の前で
じ〜〜んとしてしまい、目がしらが熱くなってしまいました。あちゃー。
みんな合格させてあげたいよねぇ。



合格祈願の絵馬の中に混ざって
お宮参りの絵馬なのか
『人に愛される子に育ちますように』というのも。


親が子を思う気持ちはなんて尊いんだろう。
またじ〜〜んとなってしまい・・・イカンイカン(笑)


CIMG1144.JPG


頼んだよッ! 神様!
(この態度がいかんよね。)











タグ:犬と娘
posted by ルークママ at 10:04| 東京 ☁| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

Your Hard Work Will Eventually Pay Off. (つるのおんがえし?)



CIMG1001.JPG



うちは受験もそろそろ終盤に近づき、
娘はほとんど部屋から出てこなくなりました(^^ゞ


出てくるのは食事のときくらい。


少し前までは『休憩〜♪』と出てきて
犬とじゃれたり
一緒に散歩についてきたりしていたのですが
今は、食事に呼ばなければ出てきません。


ずっと座りっぱなしなので胃が小さくなってしまったらしく
あまりお腹も空かない様子。
声を掛けなければ、食事も飛ばしてしまうかもしれません。


なんか 鶴の恩返し みたいだなぁ〜〜(笑)
と、ちょっとクスクス。


開けたら 鶴 が鉢巻して勉強してたらどうしよう〜。
なぁ〜んてね (^^ゞ



CIMG1005.JPG



昨日、ワタシ、歯医者さんへ行きました。


娘も幼稚園の頃からお世話になっていて
良く知っている先生。


娘の様子を気にかけて下さるので、

受験は大変だ、こんなことなら
最初から大学まであるところに入れておけば良かったかも、
と話したら


世の中に出ればもっともっと大変なことはたくさんある。
受験くらい乗り切れない子供に育ててどうする!


叱られてしまいました(^^ゞ


先生、たまには 良いこと言うわね〜。



でもね。ワタシも思うんですよ。
今、こうやって力の限り頑張っていることが素晴らしいのかなぁって。
若いからこそできるんじゃないかなって。


風邪ひとつひかず、ピリピリすることもなく、
黙々と勉強する姿を見て
毎日友だちと部活のためだけに通った中高だったけど
ハハが思っていたより逞しく育っていたんだなぁ。
この頑張りが将来の彼女の力となってくれれば良いなぁと思っています。


これも青春の1ページよねぇ〜、なんて一人で感傷にふけったハハでした。
トシを取ると感傷的になっちゃって、イヤね(笑)








タグ:犬と娘
posted by ルークママ at 10:38| 東京 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

Being Inspired. (考える)



CIMG0642.JPG
画像は以前のものです。



昨日、久しぶりにFuntaskに行って来ました。
久しぶりのイヌ外出で
何だか箍(タガ)が外れたようで、
ついつい長々と話しこんでしまいました。
大変お時間をとらせてしまい、申し訳ありませんでした。


上手に言えないのですが
犬の飼い方に対して揺るぎない強い信念を持つ人と
深く話をすると
その人の信念を垣間見ることができると言うか
キラリと光るものに触れた気がする、と言うか。


それがワタシには素晴らしい刺激になったりします。


良質のものに触れること、本物を求めることは大切だと思います。
絵画も、本に載っているプリントではなく
美術館に出向いて本物を観る。
一筆、一筆に画家の執念のようなものを感じます。


同じように描けるかどうかはどうでも良い。
模倣することが目的ではないと思うのです。
そこから自分が何を感じ取れるか、だと思います。


でも何事も、強い信念と出会うことは
自分の気持ちが試されることでもあると思います。


それを今の自分を見直す良い機会に繋げていきたいと思います。


***** ***** ***** *****


自分への課題は、『介入』。


具体的に、ケース・バイ・ケースでこれをどう判断するかは
ワタシが犬に『この体験から何を学んで欲しいのか』
ということに係ってくるのでしょうか。


ぼ〜っと犬を見ている場合じゃぁないですね。
頑張らないと!




タグ:犬と学ぶ
posted by ルークママ at 14:24| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

Stop And Smell The Roses. (息抜きの散歩)



IMG_0525.JPG



未だに前脚の怪我が完治していないサラ。
ボール遊び休業中です。
なので、できるだけ1匹でゆったりと
〜匂い嗅ぎ放題で〜
散歩できるように配慮中。


2頭引きで行く散歩は『運動』と位置づけ、
しゃかしゃか歩いたり、ボール投げ等で走らせたりで
ゆったりと、という訳にも行かない部分もあるので
ワタシにとっても、1頭の散歩はとても楽しめます。


今日のサラの散歩の記録です。
いつもの河原を歩きました。


サラは特に犬が苦手、と言う訳ではありませんが
特にフレンドリーという訳でもありません。
好みがあるんでしょうね。
相性、なのかしら。
すごく興味を惹かれて自分から寄って行く
もしくは待つ、相手もいれば、
相手が寄って来たそうにしていても、まるで無視の時もあります。


ガン見されただけでやる気満々なときもあれば(汗)
ガゥガゥ吠えられても、平然と知らんぷりの時も。
なんでかなぁ・・・あれかな、これからな、と
いろいろ考えることもあるけれど
結局のところはワタシには分からない場合が多い(笑)


面白いなぁと思うのは
リードを長くして好きなように歩かせると、
向こうから来る相手が苦手な場合は
ワタシを盾にするように反対側に回り込んで通り過ぎること。
ちゃんと自分からインターセプトしてます(笑)


今日のお散歩で印象に残った出会いです。


@猟犬風の若い♂。ポインターかスパニエル?

グヒグヒ喉が鳴ってしまうくらいリードを引っ張りながら
正面から来ました。
『犬が大好きなんですぅ〜♪』と飼い主さん。
サラはまったく無視。相手を見ようともしません。

犬の無視ってすごいですよね。
あんなに近くに居るのに、相手の存在さえ認識していない風に振舞うから。
それでも、相手はぐいぐい寄ってくるので
ワタシが間に入り、『すみません、シャイなんです』
(本当は『すみません、凶暴なんです』と言うべきかも・爆)

あの状態で相手が鼻先まで寄ってくれば、確実にガゥ!だったと思う。


A正面から歩いてきた若い柴♀。

しっかり目線を合わせて、こちらへ寄るように体を斜めにしながら歩いてくる。
・・・サラは迎撃態勢(汗)
身体が緊張し、ヒタヒタと歩く。このときは危ない(笑)

なので、ハーネスに軽く合図を送り、
『アトヘだよ』と低い声でしっかりと言い聞かすように。
その合図でサラは目線をワタシへ。
無事、通り過ぎたから大丈夫と思った途端
斜め後方から柴がサラに突進。

たぶん、本気のケンカではなかったと思うけれど
若い同性からのこういうアプローチは特に(笑)許さないので
ガゥ!
向こうもガゥガゥ!!と歯を剥いて怒っていた。

先にガゥったのはサラなので
『すみませ〜ん♪』と謝り、通り過ぎる。


B行く先に伏せて待つJRTの仔犬。

サラは最初は無視して通り過ぎようとしたが
なんせ相手はJRTの仔犬!(笑)
どうしても構って欲しいらしく
小さな体いっぱいに嬉しさを表現している。

サラの行く手を塞ぐように、
一生懸命Play Bowを繰り返す仔犬にサラも根負け。
結局、遊び始めてしまった(笑)

でも、前脚の怪我を悪化させたくなかったので
途中で止めさせ、先へ進んだ。
サラはこの子が気に入ったらしく、後ろを振り返り、振り返り
とても名残惜しそうにしていた。

もっと遊ばせてあげたかったなぁ。。。
仔犬と遊ぶサラはお母さんのときの顔だった。













タグ:犬と歩く
posted by ルークママ at 00:17| 東京 ☀| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

Here We Go Again. (風ニモ負ケズ)


CIMG0131.JPG




『散歩』


ワタシにとって、最もハードな毎日の家事であり
また、最高の楽しみ。



2匹で行ったり。1匹で行ったり。
歩いたり。自転車だったり。
ボール投げをしたり。犬と遊んだり。
ひたすら川っぺりを歩いたり。
駅前のスタバに寄ったり。


でも・・・。
1回目の散歩は100%楽しめるんだけれど、
何回目かになると、
体力的にきつくて
たまに、
『もう一歩も歩けない』と
ブッ倒れそうになることもあります。


それでも『次はあたしの(ボクの)の番』と
待っている子の顔を見ると
『ひゃぁ〜〜、今日は勘弁して〜〜』って言えない。


でも、ワタシ、ある決めごとをしています。


それは、とても疲れてしまい
『次の散歩に行ったら、ワタシ、ちょっとしたことでもキレるかも知れない』
と少しでも思った時は
行かない
という選択をしよう、って思ってること。


散歩は犬と人とにとって最高に楽しい時間であって欲しいから。
義務感だけで行って、
結果的に犬に当たり散らすようなことがあるのなら
きっと行かない方がマシ
って思うから。


そんなときは
『よし、今日はこれで止めておこう』ときっぱり決め、
『明日、2日分歩くからね』と犬に言い聞かせ
紅茶を淹れ、ソファ体を沈ませる。

・・・だけど・・・。

・・・やっぱり落ち着かない。


あ〜〜。ワタシって本当に貧乏性 (T_T)


結局、紅茶を飲んで、甘いものを食べて
(疲れた時は甘いものが一番!)
結局また出かけます。


それとね・・・。
ちょこっと本音を言うと。


あまり体力のないワタシにとって、毎日4匹の運動は正直ハードすぎる。
一度、『まっ、いいか、一日くらい行かなくても』ってなると
ズルズルと休みグセがつくんじゃないかと、
堰を切ったように、ズボラ〜♪なワタシが顔を出すのではないかと
ちょっとした強迫観念があるんですよね。
何だかここを踏ん張らないと気持ちが崩れそうな気がするの。


家事は平気でさぼれるのになぁ。
犬の散歩はさぼれない。
不憫な性格だなぁ。トホホ。





おまけ。


TDB1.bmp


外食嫌いのPanさんを見習って
昨日は、ウナママと一緒にカフェ・トレーニングのために
散歩の帰りに近所のカフェに寄りました。


そして本当は食べたくもないベリー・ベリー・ワッフルと
ワッフルにバニラ・アイスが乗っていてベリー・ソースがかかっている
熱〜いコーヒーを飲みました。


TDB2編集.bmp


え゛〜〜。そんなこと言ってるようじゃまだまだ続けないとね。
あ〜〜。犬のトレーニングって大変。
本当に疲れるわ。








posted by ルークママ at 09:49| 東京 ☀| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

My Paws Are Getting Cold ! (雨ニモ負ケズ)




昨夜は久し振りに東京でも雪が降りました。
でも予想ほどは積もらなくて、正直、助かりました。
実は今朝も入試が一つあったので
電車が止まっちゃったりしたらどうしようか
ってちょっと心配もしました。


で、そんな雪の中でも、外トイレMUSTなうちの犬たち。
家トイレ反対とかそんなことではなく、
成犬になることから、家の中ではしてくれなくなりました。


CIMG1083.JPG


最初は、雪の中をうろつくのは嫌だなぁと思っていたのですが・・・。
外に出てみると、雪明りの中、外はとてもきれい。
いつもの風景も雪が降るとまるで違うのはなぜでしょうね。


CIMG1089.JPG


もちろん誰も歩いていないし、車も来ない。
ので、娘と犬と3人で(?)雪合戦(笑)



そして今朝の散歩道。
さすがに空いてたぁ〜♪


CIMG1098.JPG


CIMG1101.JPG



どんなときもボール投げ(笑)


CIMG1123.JPG


いつもはすぐに飽きてしまうミューズとルークも
雪の中だと延々とテンション高いまま。
子供といっしょね(笑)


CIMG1116.JPG











タグ:犬と歩く
posted by ルークママ at 13:46| 東京 🌁| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。