2010年09月10日

With Four Legs Or Two Legs; We Are A Family. (欠けてはいけない)





IMG_2455.JPG


実はサラ、入院していました。
でも今日、退院。
無事、元気に帰宅しました。


こんなにいっぱい犬がいてもね、
1匹とて欠けてはいけないんだ。
だって家族だから。
全員揃って、初めて家族なんだよね。
家族ってそういうものなんだなぁ、としみじみ思います。


なんで入院か、と言うと。
先週末、犬と衝突した衝撃で
左後足の股関節を脱臼してしまったから。


レントゲンを見ると、左後足の股関節がスポンと外れてしまっていて
大腿骨の骨頭が上に飛び出しています。
背筋がぞくっとするような位置にありました。


いくつかの選択肢を検討した結果、
骨頭切除、つまり骨頭の部分を切り取ってしまう、
という手術を火曜日にしてもらいました。


術後の経過も順調で、今日、退院しました。
元気です、というのもヘンですが
いつも通りのしっかりした表情をしています(笑)


それにしてもサラ・・・というか、犬は強い。
体調的な事情があり、鎮痛剤は手術当日しか投与していないので
動くとかなり痛いはずなのに、手術の前も術後も
自分で歩いて動きます。


手術後も、トイレのためにケージを開けると
自分から出て来て、ドアの方へ向かい、
さっさと帰ろうとしたそうです。


自分で歩いてトイレをして
キュンともヒィとも言わない。
『助けて』という目線をまったく送って来ない。


連れて帰って来たときも、車から降ろすと
ヨタヨタと歩き出し、抱っこを拒否。
家の周りを一回りして、いつもの草むらでトイレをして
玄関を開けると嬉しそうにさっさと段差を上がって家の中へ。


ごはんもガツガツ食べるし、決して弱音を吐かない。
動物ってすごいなぁ。
もしこれがワタシだったら、まず精神的に参ってしまうし、
痛みでまったく動けなくて、きっと大騒ぎするだろうなぁ。


でもサラは、淡々と自力で動きます。
弱さを見せるとか、諦めるとか、手助けしてもらうとか、
そういう選択肢は彼女にはないようです。
犬ってすごい。
を生きるってこういうことなのかも知れない。
このこそが大切なんだって
動物はちゃんと知っているんだなぁ。








ラベル:犬と病院
posted by ルークママ at 23:30| 東京 ☀| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。