2010年08月25日

Nobody Wins If You Fight.(群れの平和を守るのは)






IMG_2732.JPG
ロキです。今朝、初めて散歩でウンチができました!





先日、すごく興味深いことがありました。
何がきっかけだったのかは分かりませんが
ミューズとサラが唸り合いの状態に。


お互いにO(オー)の形に口を開け、前歯を見せて、
どちらかが動けば、ケンカになる・・・そんな状態でした。
ひさびさです(^^;)


見ると、なんとロキが2匹の間に顔を入れ
目線は外したまま、ミューズの口元に自分のマズルを
ツンツンするような感じで寄せていました。
ミューズを宥めている!と思いました。


そして、もう一歩、間に入って、
サラに対しても同じようにしていました。


そしてナント2匹は唸り合いを止めました。
ミューズは自分から座りました。
双方、目線も外しました。


ロキは2匹の口元を交互に舐めました。
2匹も同じように耳を倒して尾を振りながら、
お互いの口元を舐めて、いつもの仲直りの儀式をしていました。


IMG_2769.JPG
(そのときの画像ではありません)


そのときのロキの様子はDominantでもControllingでもなく、
心配そうに、一生懸命、双方を宥めている、
そんな風に見受けられました。
BossとかLeaderとか関係ない。
ロキは群れの平和を守りたかっただけなのでは。
だってケンカは、誰にとっても得はないから。


これを見ていて、犬って本来はものすごく平和主義で
平和的な解決を良く知っている生き物なのだ、
と改めて感じました。


ワタシを含め、人はこういうときに
力で事態を納めようとしてしまいます。
どちらかの首輪を掴んで引き離す、とか
大声で叱って止めようとする、
とかが一般的な方法かと思います。


もちろん、もし、道で他人の犬と唸り合いになれば、
リードを引くなり、首輪を掴むなりして
止めるのは当然でしょう。


ワタシが上記の状況を冷静に観察することができたのは
自宅で、しかもうちの犬同士、
いざとなったら派手になる前に止める自信もある、
という状況だったから。


でも。このときワタシが感じたのは、
『上下関係をはっきりさせないと攻撃的になる』
とまで言われてしまう犬という生き物は
本来は、平和的な解決方法もちゃんと身につけている。


もちろん、攻撃的な解決方法だって知っているし
いろんな犬がいるのだから、『いつも任せておけば良い』
なんてマヌケなことを言いたいのでないですよ、と。


IMG_2680.JPG


でも、こういう場面を見ると、思うんだなぁ。
上手く言えないんだけど・・・


・・・トレーニングはとても大切だと思うし、
人が犬に教えてあげなければいけないことは
たくさんある、と思う。
何でもかんでも犬の本能的な行動が許容される訳はないし、
人は、犬が、人や他の動物に危害を与えないように
教育、飼育する義務があると思う。


でもなぁ・・・。
思うんですよね、こういう場面を見ると・・・。
人は、犬の暴力ばかり議論するけれど。
力に訴えたがるのは
実は、犬ではなくて、人の方かも知れない、
・・・なんてね。






ラベル:犬と暮らす
posted by ルークママ at 11:06| 東京 ☀| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜い、ロキちゃ〜ん
ウンティーおめでとう♪
\(^o^)/イェ〜イ

犬ってほんとうに人よりも優れた生き物だって思います。
人間は見習わなくちゃいけませんね。
ロキちゃん、はなまる急上昇じゃなくて、はなまる急成長ですねぇ〜♪
良い仕事してますなぁ〜(^o^)
Posted by はなのおかぁちゃん at 2010年08月25日 15:55

☆☆☆ はなちゃんのおかぁちゃんへ ☆☆☆

はい、やっと自然に外ウンチをしてくれました(^^ゞ
こんなことも嬉しいですね(笑)

>>犬ってほんとうに人よりも優れた生き物だって思います。
>>人間は見習わなくちゃいけませんね。

うん。人間ほどエゴイスティックな生き物はいないですよね。
こういう場面を目の当たりにすると、人は、犬は可愛い、とか、癒される、とか、そんなことばかり言っているけれど、犬の真価を分かっていないのかも知れないなぁ、なんて。

>>ロキちゃん、はなまる急上昇じゃなくて、はなまる急成長ですねぇ〜♪
良い仕事してますなぁ〜(^o^)

ありがとうございます♪ 群れのメンバーって自分で思っているのだなぁと思うと嬉しいです(*^^)v




Posted by ルークママ at 2010年08月26日 08:15
素敵なお話ですね♪
犬の群れのストーリーを紹介してくれるので、ルークママさんのブログは楽しみなんです。
うちではそういう事が起こりえないから。

ロキちゃん、もうルーク家の一員ですね。
幼くても、オバチャン達のいさかいを宥めてくれるんだ〜!
そう言えば夫婦喧嘩も小さな息子のおかげで納まったことあったっけな(爆)

そうそう、人の方がよっぽど凶暴。
犬の方がよっぽど平和主義。
犬と暮らしてしみじみ思います。
どうして「支配」とか「上だ下だ」ってさわぐのかな〜
Posted by ハナオンマ at 2010年08月26日 11:07
お久しぶりです〜
5ワンズも森の中で楽しそうですね^^
羨ましいなぁ〜
あ、ルークママさん、蚊に刺されません?
ワタシ憧れるだけ憧れて、蚊に刺されまくるんですよねぇ^^;

犬同士の和解。
さりげなくて、かっこいいですね〜
人間同士のいざこざがなんと醜いことか。
と思ってしまいますね。
犬の方が平和主義ですよね。
嫌ならスルーだし、悪口言わないし、陰口叩かないし、陰湿じゃないですもんね。

ロキちゃん、すっかりルーク一家の一員ですね
素敵なワンコ一家だなぁ^^
Posted by はなぷー。 at 2010年08月26日 13:34
ロキちゃん、初外うん○良かったですね〜♪
根気強く教えてあげれば犬はきっと学習してくれるのですね。
うちも家うん○できるといいなぁ。

ロキちゃん、すっかりルークファミリーの仲間なのですね。
きっとこれが知らない犬同士だったとしたら、こうはいかなかったのでしょうし、
仲間だからこそ群れの平和を守りたかったのかな何て思いました。
(違うかな?)

飼い主としての最低の義務はあると思うし、うちの犬は大丈夫だからと
やらせたい放題の飼い主はもちろん論外なのですが。
ある程度お互いを分かりあっている犬同士なら、少し任せてしまっても良いのでしょうね。
きっと犬達の方が、平和的に解決する術を本能的に知っているのかも。
って、もちろんすぐ人間が介入できる状況下で!ですが…。

ミューちゃんとサラちゃんの一時期のいざこざが、ロキちゃん登場により
落ち着くということでしょうか?
ロキちゃんたら、もしかしたらルーク家の救世主?
(相変わらず大袈裟?・笑)

Posted by そら母 at 2010年08月27日 09:16

☆☆☆ ハナオンマさんへ ☆☆☆

>>犬の群れのストーリーを紹介してくれるので、ルークママさんのブログは楽しみなんです。

そう仰って下さってありがとうございます。多頭飼いは大変な面も多いですが、犬たちの様子を観察できるのは大きな楽しみになっています。

>>ロキちゃん、もうルーク家の一員ですね。
>>幼くても、オバチャン達のいさかいを宥めてくれるんだ〜!
>>そう言えば夫婦喧嘩も小さな息子のおかげで納まったことあったっけな(爆)

あはは(^o^)丿 子は鎹ってヤツですか?
子供って偉いですよね♪ 良く分かってる。
ロキ、ミューズと1才違いなんですけど、ミューズよりずっとオトナです(笑)

>>そうそう、人の方がよっぽど凶暴。
>>犬の方がよっぽど平和主義。
>>犬と暮らしてしみじみ思います。
>>どうして「支配」とか「上だ下だ」ってさわぐのかな〜

侵略とか奴隷とか資源を投機対象にするとか・・・人ほど『支配』が好きな生き物はいないのでしょうね。
Posted by ルークママ at 2010年08月27日 10:51
☆☆☆ はなぷー。さんへ ☆☆☆

ホント、お久しぶりですね♪ お元気ですか?

>>ワタシ憧れるだけ憧れて、蚊に刺されまくるんですよねぇ^^;

私も刺されまくります(T_T) 虫よけしていても、刺されます。腕と足は、非常に汚い状態になってます。

>>人間同士のいざこざがなんと醜いことか。
>>と思ってしまいますね。
>>犬の方が平和主義ですよね。
>>嫌ならスルーだし、悪口言わないし、陰口叩かないし、陰湿じゃないですもんね。

今まで内輪もめが皆無だったので観察する機会もなかったのですが(笑)、こうやって良く見るととても面白いです。唸り合っているときでも結構お互いに冷静で(まぁ良く知った相手ですから・笑)、すんごい怖い顔をする割には、そこで終るし、ちゃんと仲直りもするし。
私も陰口は大嫌い。言いたいことがあったら直接言ってね、って思います。

>>ロキちゃん、すっかりルーク一家の一員ですね

なんかねぇ〜〜(笑)すっかりメンバーになってしまいましたね〜〜(爆)


Posted by ルークママ at 2010年08月27日 10:58

☆☆☆ そら母さんへ ☆☆☆

>>ロキちゃん、初外うん○良かったですね〜♪
>>根気強く教えてあげれば犬はきっと学習してくれるのですね。
>>うちも家うん○できるといいなぁ。

まだまだ途上ですけど(笑)、一応進歩はしてるみたい。
家→外、よりも、外→家の方が難しいですよね〜。

>>仲間だからこそ群れの平和を守りたかったのかな何て思いました。
>>(違うかな?)

そうだと思います。だって、前歯まで見せて唸り合っている間に入るのってかなり勇気要りますよ(笑)ロキも一生懸命だったんだなぁって思います。

>>飼い主としての最低の義務はあると思うし、うちの犬は大丈夫だからと
>>やらせたい放題の飼い主はもちろん論外なのですが。
>>ある程度お互いを分かりあっている犬同士なら、少し任せてしまっても良いのでしょうね。
>>きっと犬達の方が、平和的に解決する術を本能的に知っているのかも。
>>って、もちろんすぐ人間が介入できる状況下で!ですが…。

ホントですね。いろいろ条件が整っていることも必要だし、見守るか介入するかの判断はケースバイケースで難しいと思いますが、こういう場面に遭遇すると、犬って素敵な生き物だなぁって改めて思います。

>>ミューちゃんとサラちゃんの一時期のいざこざが、ロキちゃん登場により
>>落ち着くということでしょうか?
>>ロキちゃんたら、もしかしたらルーク家の救世主?
>>(相変わらず大袈裟?・笑)

あはは♪ 救世主だったら良いのですけど、KYな眼差しでケンカの発端を作ることもまだあるので、なんとも〜〜(爆)

Posted by ルークママ at 2010年08月27日 11:05
本当に犬を見ていると、学ぶことが多いなぁって思います。

あんずとカンスケもだんだん落ち着いてきて、歯をむいて吠えあうということもほとんどなくなりました。
以前は一触即発の時にロキちゃんみたいに間に入ったのはいいものの、ヘタクソな介入(手を出して首輪を抑えようとしたりして)かえって勃発になってしまってTシャツに食いつかれました。

最近はカンスケも押さえ気味にムキっとしますし、あんずもカンスケの口元を下の方から舐め始めたりとしていることがわかってきて、少し見守るようにしています。

すぐにカッとして文句言っちゃう私にはいい薬になる記事でした。
今後のロキちゃんが楽しみですね。
Posted by たま at 2010年08月27日 17:03

☆☆☆ たまさんへ ☆☆☆

>>本当に犬を見ていると、学ぶことが多いなぁって思います。

はい、同感です♪ 一般飼い主でも、犬を観察して犬の生態をある程度理解することは大切だと思うし、また観察することで犬から学ぶことも多いですよね♪

>>あんずとカンスケもだんだん落ち着いてきて、歯をむいて吠えあうということもほとんどなくなりました。

そうですかぁ〜〜。羨ましい(^^ゞ うちは今ちょっと不安定です。お互いを牽制しているだけですが、今までのほほんと平和だったので、ちょっとね〜。

>>以前は一触即発の時にロキちゃんみたいに間に入ったのはいいものの、ヘタクソな介入(手を出して首輪を抑えようとしたりして)かえって勃発になってしまってTシャツに食いつかれました。

私も、あります(笑)入ったは良いもの、気力だけでは及ばず、手を出して一気に・・・みたいな。こんなことなら放っておけばよかった、みたいな(T_T)

>>最近はカンスケも押さえ気味にムキっとしますし、あんずもカンスケの口元を下の方から舐め始めたりとしていることがわかってきて、少し見守るようにしています。

大人になったんですね〜〜。犬も“お互いさま”ですよね。一方が強行的な態度に出ると相手もムッとするしねぇ。抑え気味に・・・う〜〜ん、カンスケ、うちに教えに来て欲しい。。。

>>すぐにカッとして文句言っちゃう私にはいい薬になる記事でした。
>>今後のロキちゃんが楽しみですね。

あはは。私も!兄弟喧嘩を叱って2人とも泣かしちゃう母の気分!(笑)

Posted by ルークママ at 2010年08月28日 07:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。