2010年08月28日

I Don't Think Some People Are Ready To Own A Dog. (自分の身に置き換えてみる)




IMG_2475.JPG



今、午前中の9時過ぎ。


我が家の庭は、南西向き。
なので、午前中は日陰になる場所なのに、
数週間前は9時にはすでに耐えられない熱気で
庭に出るとオーブンの中に入ったのか、と思うくらいでした。
トイレをさせるのも『できるだけ手っ取り早く』。


バッと汗が吹き出し、陽射しに頭がクラクラ(笑)
黒い子たちは、あっという間に熱くなっているので
早々に取り込んで、氷を一かけら、水を飲ませる。


・・・だったのに、今日は、涼しいとは言えないまでも
んんん、特に暑くはなかったね。


なので、みんな15分程、好きなようにウロウロ。
と言っても、ウロウロできるスペースがあるわけではないので
好きなように寛ぐだけだけれど。


垣根の隙間から、外を眺める子。
地面に伏せて、目を細めながら、空気の匂いを嗅いでウトウトする子。
早々にトイレを済ませて、部屋に入って、涼しいところでみんなを待つ子。


ワタシはバラの葉についた毛虫取りに励んじゃった。
害虫を取るのと雑草むしりはちょっとした達成感がある(笑)
でも蚊に刺されまくった。
夏の終わりの蚊は格別に痒いと思うのはワタシだけかな。


『数週間前とは暑さが違う』と娘に言ったら
その数週間前のこと、代々木公園に行ったとき
チワワを散歩させていたカップルが居たそうな。。。


もろ日中。人もぶっ倒れそうな暑さの中
チワワはふらふらと引き摺られるように歩かされていたそう。
可哀そうで見ていられなかった、と。


そういうときは、ちゃんと注意できたら良いね、
と娘に言おうかと思ったけど、結局、言えなかった。
都会はヘンな人も多いから。
チワワも可哀そうだけれど、大切な娘に逆上されるのも、困る。


ワタシは一度、ウンチを拾わないで立ち去ろうとしたオヤジに注意したら
(オレはずっとこうやって犬を飼ってるんだ他所者のくせにブッコロスゾテメー)
みたいなことを大声で怒鳴りながら、詰め寄って来て
めちゃくちゃ怖い思いをしたことがあります。



小型犬は散歩が要らない、という人が居たり
酷暑の中を散歩させる人が居たり。
自分の身に置き換えて考えてみればわかりそうなものだけれど。


最初に売るときに。
せめて。
ペットショップで最低限の正しい知識を与えてあげられないのだろうか。
生き物を渡しているのだ、ということに
もうちょっと倫理的な責任を感じてもらえないだろうか。


















ラベル:犬と暮らす
posted by ルークママ at 10:23| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>最初に売るときに。
>せめて。
>ペットショップで最低限の正しい知識を与えてあげられないのだろうか。

大賛成です。ペットショップで動物を購入する人(私もそう)が大多数なのだから、やっぱりショップで正しい知識をせめて最低限の情報を与えてくれたらなと思います。
そして自分たちでも勉強しないとだめですよね。これは自分を含めて反省です。
そうそうご近所の方で、犬の歯が抜け変わるとしらない方がいてびっくりしました。その仔はもう2歳頃だったかな…^_^;

ウン○の始末の話の件。
怖い思いをされましたね。ルークママさんは何一つ間違ったことは言っていないのに…。
こんな風に逆切れしてしまう人も多い中、注意をすることも勇気が要ります。
私も怖そうなお兄さんに、何も言えずすごすご帰ってしまったことがあります^_^;

人と犬との共生の為にも、最低限のルールを守って生活することが当然だと思うのですが…。
変な世の中になってしまいましたよね>_<。

Posted by そら母 at 2010年08月29日 14:46

☆☆☆ そら母さんへ ☆☆☆

>>大賛成です。ペットショップで動物を購入する人(私もそう)が大多数なのだから、やっぱりショップで正しい知識をせめて最低限の情報を与えてくれたらなと思います。

ありがとうございます♪ 現実的に大変なのは分かるのですが、ぬいぐるみを売るのと同じ感覚はやはりおかしいですよね。

>>そして自分たちでも勉強しないとだめですよね。これは自分を含めて反省です。

私もとても反省しています。特にこの分野はどんどん新しい研究結果が出ているのに、本は前世期の遺物的考え方のものもすごく多いし。

>>そうそうご近所の方で、犬の歯が抜け変わるとしらない方がいてびっくりしました。その仔はもう2歳頃だったかな…^_^;

あはは。私も『大変なの!すぐ来て!』って友人に呼びつけられたことがあります(^^ゞ 子供がいる人なのに・・・(笑)

>>こんな風に逆切れしてしまう人も多い中、注意をすることも勇気が要ります。
>>私も怖そうなお兄さんに、何も言えずすごすご帰ってしまったことがあります^_^;

そうなんですよね〜。逆切れする人、多いですよね(T_T) 怖い世の中になったなぁって思うことも良くありますし。私は、先日、たばこを吸いながら歩いていた(たぶん)中学生男子に注意できなかったんですよ。目が合った時の相手の眼が尋常じゃなかったんですよね。冷たいカミソリみたいな眼で怖かった(*_*;

>>人と犬との共生の為にも、最低限のルールを守って生活することが当然だと思うのですが…。
>>変な世の中になってしまいましたよね>_<。

本当ですねぇ。そういうことが難しく感じられますよね。


Posted by ルークママ at 2010年08月30日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。