2010年09月12日

Do I Really Know What My Dogs Want ? (ゆったりと)





IMG_2834.JPG


サラの剃りあげられた鶏もも肉のような脚に
不釣り合いなほど、大きく長い手術痕。


それでも文句一つ言わずに、淡々と
ご飯を食べ、水を飲んで、トイレをするサラ。



でも現在のサラは、入院・手術の疲れや痛み、
カラーを付けていることや
自由に動けないことに因るストレスで
非常にStressfulな状況にいると思います。


どうしたら、それを少しでも軽減できるのか
悩むところです。


生き物と暮らしていると、いろんなことがあるなぁと思います。
今まで飼っていた犬や猫は、大きな怪我こそなかったけれど
病気になったり、怪我をしたり、
その結果、入院や手術もありました。


そうなると、人にも犬にも
精神的にも、肉体的にも、経済的にも大変なのですが
生き物と暮らす上で、病気や怪我は
ある意味 つきもの ではないでしょうか。


重大な疾患や障害が見つかったからと言って
老齢で動けなくなったからと言って
『どうせダメなのなら、いっそのこと』と
保健所に持ち込むようなことがありませんように。




IMG_2845.JPG


サラを見ていて思うこと。


犬は『今』を生きていて
多くのことを求めていない。
今、持てる力を最大限に生かそうとしている。
今更ながらに感じています。


『今』が安全で安心していられること
それが一番の幸せなのではなかろうか。


そして、今を安全に安心して暮らせる、ということを
具体的に考えると、
極力ストレスのない生活
なのではないかなぁと思うのです。


もちろん、何がストレスになって
どれくらいのレベルまで許容できるかは
個体差や状況に関係することですから
それはそれぞれで良いと思うのです。


さらに、犬にすべて任せる、とか
過干渉になる、というのがStress Freeな生活だとは
ワタシは思いません。


人間だって、ストレスは健康や寿命に大きく関連するのだから
動物は、もっと左右されるのではないかしら。


心が病んでいれば、身体の健康も侵されるリスクが高い。
でも逆に、できるだけ心を健やかに保つことができれば
たとえ疾患や障害があっても
犬はそれと上手に付き合いながら
安全に安心して暮らしてくれるのではないだろうか。


ときどき、検査結果の数値は悪いのに
元気に生き生きと暮らしている犬猫を見ると
心の健康の大切さを考えずにいられないのです。


ペットの動物たちは、自力で寿命を全うすることはできないから
寿命を全うさせる、ということは、
食餌や運動、睡眠なども全部含めて
現実的に可能な範囲で極力ストレスの少ない環境を整える
そういうことではないかなぁとさえ感じます。


犬が持つ、本来の強さ、生命力を維持できるように
サポートできる飼い主でありたいです。






タグ:犬と暮らす
posted by ルークママ at 12:35| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぷぅもモモも経験していないので、よくはわからないけど、
エリザベスカラーって、ちょっとした(かなり?)ストレスになりそうですね。
カラーの装着が長引きそうだったら、ドーナツ型のカラー(人間の首枕みたいなもの)に変えてあげると、サラちゃんそしてまわりのわんこたちも少しは楽かも。

健康な時と違って、病気や怪我をした時には、犬の幸せについて別の意味でいろいろと考えてしまいますよね。
ぷぅが弁膜症と診断されてから亡くなるまでの間、どうしてあげるのがぷぅにとって一番幸せなんだろうといつも考えていました。
いまだにはっきりとした答えは見つかっていませんが、犬が感じる幸せは、人間が思っている以上にシンプルな気がします。
ただ犬のことを思って過保護になりすぎてしまうのも、犬にとっては不幸なのかもしれません。
人間もそうだけど、心の健康って大切ですよね。
Posted by yoko at 2010年09月13日 11:10

☆☆☆ yokoさんへ ☆☆☆

エリザベスカラー、とてもストレスだと思います。
そう言えば、ドーナツ型もあるんですよね。そちらの方が楽そうですね!
私が見ていられるときはできるだけ外しているのですが、治りかけの傷は痒いんでしょうか。とても気になるようです(^^ゞ

ぷぅちゃん、弁膜症を患っていたんですね。皮肉なもんですが、怪我や病気をすると、生きていて傍に居てくれるだけでいい、という原点に気付きます。そして毎日が安心できる日々であって欲しいと思います。どうして上げるのが一番幸せなんだろう・・・私も考えています。私も、はっきりとした答えは分からないのですが、yokoさんも仰る通り、きっとシンプルなことなんだろうなぁと思います。

心の健康、大切ですよね。動物はきっと人よりもっと左右されるような気がするのですが。
Posted by ルークママ at 2010年09月14日 08:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。